自然と共に歩む 『愛の手』 だより ✦漢方薬剤師のブログ✦

漢方薬(中医学)や生薬・薬草など自然を主体にご紹介し、現実的に感じることも色々綴った記事です ☆彡

スポンサーサイト

◆ 1  『 気候の変化と身体の関係 』  東洋医学(五行)より

季節の移り変わりと、身体(臓器)との関係について                             【 東洋医学 季節の変化 五臓と五悪 五行 】 皆さん、いつもご訪問くださり、 また応援やコメントなどありがとうございます。 長い記事を読んで下さり、大変有り難く思います。 実は、仕事の都合により、恒例の薬草や民間療法のご紹介の更新が 手付かずとなっております。  すみません で、今回はいつもと異なり...

◆ 2  『 五臓六腑について』  東洋医学(五行)より

『 五臓六腑 』の臓器について              【 印象深い祈り 五臓六腑 役割の違い 対の関係 繋がり 】 いつも、ご訪問くださり、長い記事を読んでくださり、ありがとうございます。 更新がのんびりになり、申し訳ありません。 無理なく、自分のペースでさせていただきたく思います。 思い出した時でも、覗いて頂けたら幸いです。 どうぞ、よろしくお願い致します。                      ...

◆ 3  『五味と五臓の関係』  東洋医学(五行)より 

 臓器と味との関係について                        【 五臓と五味 五入 味のバランス 東洋医学 本音の会話で相手を知る事 】 皆さん、秋と言えば・・・食欲の秋も そのひとつ。 今年は、どんな秋を召し上がりましたか 本日は、フォト蔵さんの綺麗な紅葉のフォトと共に 東洋医学より、五行の関係の 「 臓器 と 味 」 に関して、綴り...

◆4 『 陰と陽 バランス ①』 東洋医学(漢方・薬膳)より 

陰と陽 すべてのバランスの大切さ                       【 陰・陽 自然と共に 変動 バランス 東洋と西洋 東洋(中)医学の良さ 】 2012 白鳥親子 (2) posted by (C)プレティオ ゴールデンウィーク皆さん、如何お過ごしでしたか 私は、いつもと変わらない日々を過ごしました。 先月、4月25日に、お陰様で「薬膳インストラクター...

◆4 『 陰と陽 バランス ②』 東洋医学(漢方・薬膳)より 

陰と陽 すべてのバランスの大切さ 2                                      【 体質とタイプ 中庸 千差万別 薬膳 】 皆さん、金環日食を見れましたか 「月・太陽」の重なりは、まさに「陰・陽」の重なる瞬間でもありますね。 今回は、前回の続きの 「 陰・陽 」のバランスの大切さの続きで、 「 薬膳 」を主体に、綴りたいと思います。 分...

◆4 『 陰と陽 バランス ③』 東洋医学(漢方・薬膳)より

陰と陽 すべてのバランスの大切さ 3                               【 証 漢方薬 薬膳 薬(医)食同源 】 早くて6月、梅雨の月になりましたね。 前回、陰・陽のバランスより、「 薬膳 」 が主体で綴りましたが、 今回は、「 漢方薬 」 を主体に綴りたいと思います。      前回までの記事にご興味があるお方は  どうぞ   &nb...

◆4 『 陰と陽 バランス ④』 東洋医学(漢方・薬膳)より

陰と陽 すべてのバランスの大切さ 4                   【 漢方薬・薬膳 ご用心 一物全体 体質を知る 未病のうちに 早めに対策 】 私の地域では、水田に水が引かれる時季になりました。 これから、カエルたちの合唱も増えることでしょう 本日は、前回まで綴りました、「陰陽 すべてのバランスの大切さ ④」で ①②③をまとめて綴りたいと思います。  &...

◆5 『七情と五臓 ①』 東洋医学(五行)より

感情と心、『心身』を大切する東洋医学  1   【 七情と五蔵 感情と思考のバランス 感情と思考のベクトル 個性  補足 】 蒸し暑い日が続いていますね 皆さん、夏バテなどしていませんか まだまだ暑さは続きます どうぞご自愛くださいね 暑中お見舞い申し上げます。 posted by (C)プレティオ ところでこの度、テンプレートを変更しました。 字も大きく、変更なく使用できるテンプレートで、デザインも気に入ってます。...

◆5 『七情と五臓 ②』 東洋医学(五行)より

心身を癒す 『香り』  2 【 薬膳、芳香性・アロマ 芳香性の作用 お茶、お花・ハーブティー 香りの活用 】 お盆は、皆さん帰省などされたり、 お墓参りに行かれたのではないでしょうか お盆を過ぎたら、涼しくなるといいますが、 予報では九州は、1ヶ月程残暑が続きそうです。 前回は、『 七情と五臓① 』で臓器と感情の関係について綴りましたが、                    ◆5 『七情と五臓 ①』 東洋医学...

◆5 『七情と五臓 ③』 東洋医学(五行)より

自然の恵み と 人間に欠かせない感情 3      【 生薬 牡蠣 と 竜骨 自然の恵み 漢方薬 実経験 感情と自分と向き合う 】   夏休みも、早くて終わりますね。 夏をエンジョイされましたでしょうか 皆さんの暑い夏の思い出も、様々だと思います。 本日は、◆10 『七情と五臓 ③』 東洋医学(五行)より  として 漢方薬ついて主体に、綴りたいと思います。 読まれてなく、前回までの①②にご興味のあるお方は...
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。