自然と共に歩む 『愛の手』 だより ◆薬剤師のブログ◆

お悩み相談専門店(漢方薬局と心のケア)として営んでます。薬草など自然を主体にご紹介し、感じることも色々綴ってます^-^  ≪あんく♪≫

著者 不詳

花か雑草かの違いは、判断の違いにすぎない。

 

【物や物事の見方、思考、捉え方などの判断は、とても大切だと想う。惑わされない「真実の視点」を持ちたい私。 あんく♪より】

  

スポンサーサイト

Posted by あんく♪ on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆41 『 クローバー 2 』  自然の「触れ合い」と「贈りもの」

Posted by あんく♪ on   4 comments   0 trackback  

植物との会話 『クローバー』 さんのご紹介 ②     
 【 植物との会話 不可能は可能? 信じる・信じない 
              生命と意識 人間の本能 意識の宝 】 



急に暑くなり、
早くて、もうすぐ梅雨の季節になりますね
今年も、心地よい春らしい季節が少なかったように感じます
寂しく感じます
皆さんのお住まいの地域はいかがでしたか



ミツバチとシロツメ草
ミツバチとシロツメ草 posted by (C)プレティオ



本日は、前回に続き、クローバー2 として、
久しぶりに、スピリチュアルな視点も綴りたいと思います


前回の 『 クローバー1 』 にご興味のあるお方は ことらからどうぞ  

        ◆41 『 クローバー 1 』  自然の「触れ合い」と「贈りもの」
         ハーブでもあり、毒性もある? 『クローバー 』 さんのご紹介 ①     
         【 白と赤 ハーブ インディアンの利用法 草食動物と毒素 
                            生命に秘められた本能 本能と自立 】 


皆さん、植物と会話できる って聞いたらどう思いますか
まず最初に、私の実際の経験から綴りたいと思います


繁栄2
繁栄2 posted by (C)qooh クリムゾンクローバー ベニバナツメクサ



【 植物との会話 】

先日店先のクローバーを見つめていると、「 四葉のクローバーはないよ 」 と、
目の前のクローバー達が、私の心に伝えてきました
私は、聞いてもいない事を、植物が伝えてきたのでちょっと、ビックリしました

実は、過去に何度かそこで四葉や五葉のクローバーを探したことがあったのです
クローバ―達はそれを覚えており、また、私が探しに来たと思ったようでした
今日は違うよ~。と、微笑みながら、クローバー達をしばらく見つめていました

10年以上前に、私が運動公園でウォーキングしていた時、
なんとなく、クローバーに引き付けられて、数分の間に四葉を沢山、見つけたことがあります
もちろん、特別に植えられた訳ではない場所です
それも、四葉だけでなく、五葉、六葉まで。。。

その時は、無意識に見つけたのですが、
今思えば、クローバーさんが教えてくれていたと感じます
これを皆さんどう思いますか



四つ葉がいっぱい♪
四つ葉がいっぱい♪ posted by (C)qooh





【 クローバーと会話する女の子 】  (植物との会話)

以前に、TV番組の 「 探偵ナイトスクープ 」 で、小さな女の子が四葉のクローバー探しが得意で
ものの10分ほどで、驚くほどの沢山の四葉を探して摘むことができると放送されていました
女の子のお母様が、不思議に想い、依頼したのです
実際に、女の子とお母様と探偵が四葉探しへ公園に行くと・・・
クローバーをみつめ、女の子は、「 ここには、四葉はないよ 」、とすぐに言うのです。 
場所を移動すると、すぐに四葉をつむ女の子。   探偵の方も、とても驚いていました

通常は、そんなまさか って思われるかたも多いかもしれません

  六葉クローバー 
  六葉のクローバー

でも、この探偵ナイトスクープに出ていた女の子にとっては、普通な事と
とても理解できました。
この女の子は、植物とのコミニケーションの会話が得意なんだと思いました
でも、通常は、そんなことあるの って思われる方が多いのではないでしょうか

植物とのコミニケーションの会話、なぜ無理と決めつけるのでしょうか
無理と決めつける事が、可能を不可能にしているといえるのかもしれません
近年、このような感性の人が、増えつつあるようです。 
特に、お子さんたちに多いと言えそうです。  そんなお子さんが、身近にいませんか



シロツメクサ2
シロツメクサ2 posted by (C)qooh



【 不可能は可能? 】  (信じる・信じない)

実は最近、植物が私の心に何か伝えてくることが少しずつ増えているように感じます
実は、8年ほど前に、純粋に植物との会話をしたいと心から望んでいた私がいました
その願望が、少しずつ現実しつつあるようです
これは誰もできる、可能な事であると思っている私です。
ただ、本来の人間本能を忘れているだけで。。。 

我々人間は、数百年前まで空を飛ぶ物体なんて と思っていましたが、今は沢山飛んでいます
遠くの人と会話すなんて が現在は、電話もメールも当然です
まさかの宇宙旅行も、可能な時代になりつつあります
これは、人間の才能や技術的能力の技能 と言えると思います。
人間の能力の一つですよね

もしかしたら、能力と本能の違いは って思うかもしれませんね。 
私は、能力は、本能の一部と感じています
本能は、様々な広範囲で使用される用語と言えると思います。
気づいていない未知なる秘められた可能性も含まれているのではないでしょうか



五つ葉もいっぱい♪
五つ葉もいっぱい♪ posted by (C)qooh



【 信じられないことは、未知なる世界の閉鎖 】 (信じる・信じない)

「 信じられない 」 は、現代の証明された常識内から、ただ外れているだけの事
つまり、このような事を信じられない場合、未知なる世界の可能性を
閉鎖をしていると言えるのでは

例えば、「 地球は丸い 」 と約2000年前のピタゴラスをはじめ
色々な方により、古代から唱えられてきたようですが、
信じてもらえず、「 常識離れ」の時代がありました
(宗教なので異端者とされ、認められなかった時代や、様々な事情も色々ありますが)
今は、証明され当然になっています
何をもって 「 常識 」  というのか・・・ ですね



シロツメクサ花盛り
シロツメクサ花盛り posted by (C)qooh



【 否定でなく、可能性を見つめる 】   (意識と生命)

また、嫌な予感などの 「 感 」 は、見えないけれど実在します
これは、ある 「 意識 」 をキャッチしていると言えると思います
この 「 意識波動 」 を、科学で証明できれば、
もしくはご自分で経験すれば、おそらく信じられるのではと思います

意識は、見えないもので証明しにくいものですが、
しかし、「 意識 」 なくては、すべての交流はできないと言えるのかもしれません
なぜなら我々人間の、考え、思う、感じる などはすべて見えない「 意識波動 」 と思うからです
様々な生命が、見えない意識により成り立ち、生きている事実ではないでしょうか

このような場合は、否定的ではなく、可能性も見つめて頂きたいと感じる私。 
これ、否定のエネルギーより、意外に癒しに繋がるとも感じてます



米粒ツメクサ1
米粒ツメクサ1 posted by (C)qooh



【 生命と意識 】

自然界は 「 意識コミニケーション 」 が
とても上手くバランス良く成り立っていると感じてます
嗅覚や聴覚などの本能だけでない、
自然界は、見えない 「 意識世界の交流 」 で成立していると感じてます

自然界の生き物達は、お互いに意識共存し、互いに認め合っていると言えるのかもしれません。
その本質が優れていると感じる私です

つまり自然界の生命達は、意識波動に敏感と言えるかもしれません
人間の発している意識波動にも、自然界の生き物たちは敏感と感じます

意識の世界のなぞが解ければ、様々な自然界の多くの謎が解けるとも感じています



かくれんぼ(*^-^)ニコ
かくれんぼ(*^-^)ニコ posted by (C)ここわんこ



【 人間の秘められた本能 】

国により異なりますが、人間は、外面的な事、
例えば科学や技術などは随分発展させ成長し、とても便利になってきました
しかし、内面的にはどうなのでしょうか
内面の心の大切さもわかっていながらも、どうも置き去りになっており、
無意識に、外面的なことを優先している時代になっているように感じます

本当は、内面的に凄いものを秘めている人間と感じてます。
それだけ、人間の意識は凄いものだと感じる私です

外面や表面に捉われている現代と言えるのかもしれません
内面的な、自分と向き合う時間がないほど、
時代の流れに流されているのかもしれません

では、向き合うとは、どういうことか・・・

我々、人間は一体何を求めて生きているのでしょうか
あなたは、何の為に産まれ、何を目的に生きているのでしょうか
人間の本当の幸せとは、一体なんでしょうか

などなど、自分の回答と、向き合う事であるのかもしれません。



ごくごく
ごくごく posted by (C)qooh



【 意識の宝 】

本日は、自然界の意識コミニケーションや人間の意識について綴りました

人間の意識。 それは宝だと感じる私。 意識=魂 と言えると感じてます。

あなたは、自分の与えられている 「 意識の宝 」 をどのように使用しますか
自分の 「 意識の宝 」 を、どう磨き、輝かせますか

誰もが持つ意識。 使用法はあなた次第で自由ながら、
それは、あなたの自己責任。。。  
 
もしかしたら、
いつ亡くなっても後悔しない生き方と繋がるかもしれません



12月のアカツメクサ
12月のアカツメクサ posted by (C)qooh



皆さん、如何でしたか
       あなたは 身近な  「 クローバー 」 さん から
                        どのようなメッセージや何を感じましたか
  

より自然を身近に感じて
      何かしら、自然や自分と向き合う キッカケ となれば幸いです











【 備 考 】
写真 : フォト蔵の会員のお方より 許可を得て共有させて頂いています。
      無断の使用は、ご遠慮願います。
      (大切なフォトを、ありがとうございます)


注意  :  このサイトでは、あくまでも、
      民間や伝統療法として、植物などのご紹介をさせて頂いています。
      地方により使用法や用量も様々であり、医療とは異なります。
      また、病気やお薬との飲み合わせなども、ある場合があります。
      ご使用の場合は、医師又は薬剤師などの専門の方にご相談ください。 



【 マナーのお願い 】
環境保護 :  自然の植物を採取する場合は、
         採取可能な植物か確認をおこない、必要な分だけ採取するようにしましょう。
         使用部位や、類似の毒性の植物などにも注意をしましょう。
         自然界から分けて頂く気持ちで、植物達の繁殖や生育、
         自然界の環境を崩さないように心がけましょう。
         採取後の、自然界への感謝も忘れずに心がけたいものです。
         この感謝の想いが、自然の恵みや癒しを授かり、
         自然との共存に繋がる部分であると感じてます。
    




スポンサーサイト

◆41 『 クローバー 1 』  自然の「触れ合い」と「贈りもの」

Posted by あんく♪ on   4 comments   0 trackback  

ハーブでもあり、毒性もある? 『クローバー 』 さんのご紹介 ①     
 【 白と赤 ハーブ インディアンの利用法 草食動物と毒素 
                      生命に秘められた本能 本能と自立 】 



近年、春らしさを感じないまま、
寒さから 暑さになるように感じますね

大好きな、心地よい春を感じる日が少なく寂しく感じるこの頃です

そんなこの頃、店先で ゆらゆらと白い可愛いクローバーの花が咲ています
子供のころから、共に親しんだ植物です
四葉探しはなどはもちろん
クローバーのお花で輪を作り、王冠などを作った記憶はありませんか

では本日は、皆さんもよくご存じの クローバー について綴りたいと思います
日本で薬草しての利用はほとんどなく、少ないようですので、
ハーブとして使用されるクローバーとして、ご紹介したいと思います



          しろつめ草
          しろつめ草 posted by (C)プレティオ



【 白と赤 】

クローバー(詰草)には、大きく分けると 白詰草 と 赤詰花 があり品種も色々あります。
原産は、アジア、ヨーロッパ とされています。

赤詰草は、葉のすぐ上にお花を咲かせるのが特徴です。 (下の写真参照)
白詰草は、花茎を伸ばした先に 花が咲くのが特徴です。 (上の写真参照)

葉の形も少々異なり、赤詰草のほうが、すこし大きいようです

但し、花の色で、命名されている訳ではないようです
赤詰草のお花は、赤い色が多いのですが、まれに白い花の品種もあるようです。
白詰草は、白い花だけのようです。

面白いですね
品種も色々あるので、注意が必要ですね



アカツメクサ(赤詰草)
アカツメクサ(赤詰草) posted by (C)カノープス



【 ハーブ 】

ハーブとして使用されるのは、赤詰花 のほうです

≪ スイートクローバー の場合 ≫
科名 : マメ科  (一~二年草)

味 : 甘い草のような香りでウーロン茶に似た味

効能・効果 : 静脈の強壮剤と言われるほど、血管に強く働く薬草。
          血栓の予防、緊張性頭痛、神経痛、鎮痙、鎮痛、消炎、鎮静など

        注意 : 血液凝固障害のある方は、服用しないこと。

別名 : メリロットとも呼ばれ、チーズやウオッカ、ビールなどの香りつけなどに使用される。


*但し、シアン化物の含有が高いクローバーがあるので、
 自然採取の利用や、摂取量、摂取法などには注意が必要です。
 また、クローバーを多食したヒツジが、不妊化したといった報告が古くからあるため
 妊娠中、授乳中の方、また若い女性や妊娠する可能性がある方などには
 お勧めできません。




アカツメクサ(赤詰草)は、野原や畑で見かけます。 クローバー(シロツメクサ、白詰草) によく似た姿形をしており、花色は赤紫をした多年草です。
アカツメクサ(赤詰草)は、野原や畑で見かけます。 
クローバー(シロツメクサ、白詰草) によく似た姿形をしており、花色は赤紫をした多年草です。

posted by (C)カノープス



【 インディアン のメディスンとしての利用 】

≪ レッドクローバーの  「 花 」  を使用する。≫

◆更年期不傷害 
 ホルモンバランス調整に ハーブティーとして飲む。

◆その他 
  ストレス解消 ・ 不眠 ・ 抗癌作用  などにも応用される。


  書籍 「アメリカ・インデイアンの心もからだもきれいになる教え (エリコ・ロウ)」 より       


*但し、上記同様で
 シアン化物の含有が高いクローバーがあるので、
 自然採取の利用や、摂取量、摂取法などには注意が必要です。
 また、クローバーを多食したヒツジが、不妊化したといった報告が古くからあるため
 妊娠中、授乳中の方や、また若い女性や妊娠する可能性がある方などには
 お勧めできません。




アカツメクサ
アカツメクサ posted by (C)ここわんこ



【 草食動物は、植物毒を見分ける 】

クローバーは、草食動物のエサにもなっています
しかし、上記しましたようにクローバーには、毒性のシアン化物の含有率が高い品種があります。
草食動物は、なんとこのシアン化物の含有を見分けることができるようです

例えば、ヒツジやアカシカ、ハタネズミなどなど・・・
で、ハタネズミは、通常シアン化物を含まない又は含有率が少ない
クローバーを選んで食べます。  賢い本能ですね~
しかし、人間がシアン化物を含むクローバーを与えると、食べる量を減らして、
それをナント、貯えににまわすようです。  驚きですね~
これにはちゃんと理由があり、貯えると毒性が低くなる事を知っているからなのです
これは、食する植物が減っても対応ができる本能でもあると感じます
   
             書籍 「動物たちの、自然健康法 野生の知恵に学ぶ」を参考



三つ葉のクローバー
三つ葉のクローバー posted by (C)qooh



【 生命に秘められた本能 】

これは一例ですが、動物は自然界の毒素を見分けるのは勿論、
毒素も上手く利用していると言えます
ただ、むやみに食べているのでなく、「動物本能」が優れていることに
人間はもっと注目する必要があるのかもしれません
なぜなら、人間も動物であり、人間にも自然本能があることを忘れずにいるために・・・


    野生動物は 毒とは無縁に生きている。
    なぜなら、彼らはどの植物を選べばいいか知っているからだ。
    それは、野生動物が家畜になると失われる本能である。

                             モーリス・メセゲ 1991年




シロツメクサ1
シロツメクサ1 posted by (C)qooh



【 シアン 化物を含有する食品 】

クローバーに、シアン化物の含有が多いものがあり毒性があるとは、
通常はあまり知られていないように思います

実は、シアン化物を含有する身近な植物や食品に、
杏子の種(杏仁豆腐)、梅の種(梅酒)、アーモンド類、枇杷酒、カリン漬けなどがあります。
その成分は 「 アミグダリン 」 です。 この成分は、時間と共に毒性が低くなります。

  備考:アミグダリンそのものには、青酸配糖体で毒性はありません。
     体内で分解されると、毒素が発生し問題になる訳です。
     アミグダリンは、分解酵素のエムルシン(βーグルコシターゼ)によって、
      グルコース、香り成分のベンズアルデヒドと、青酸(シアン化水素 HCN)に分解され
     青酸毒を発生します。
     長い時間の経過と共に分解されシアン化水素が気化され、無毒化される訳です。
     毒性があると言われる反面、抗癌作用や免疫力がアップするとも言われ
     様々な意見があるようです。


思い出して下さい。梅の場合、熟していない青い梅は毒性があり食べれませんが、
熟すと毒性は低下しますよね。
梅酒も同様で、青い梅を使用しても、アルコールに漬けている間に毒性が低下して、
ほとんど無毒になる訳です
これは若い人たちには、意外に知られていない知識かもしれません

つまり、上記したハタネズミは、これを知っており、この行動をとっている訳ですね
人間は、動物的な人間の本能が薄れているだけでなく、
やはり、知恵の伝承まで薄れている現状を感じますね



ベニバナツメクサ
ベニバナツメクサ posted by (C)qooh



【 本能と自立 】
上記の 
 
   それは、野生動物が家畜になると失われる本能である( モーリス・メセゲ ) 
                             
これからも、
自然界の動物や生き物は、「自立して生きている」と感じ、
もしかしたら、自立が本能と繋がる深い部分であるのかもしれません

我々人間は、何に頼って生きているのでしょうか
人間はどういう状態が、自立しているといえるのでしょうか

とても、意味深い部分と感じる私です
私は、考える力、精神面、自己責任の度合い、自分の意思表現の力、などなど・・・
に関係深いのではと思います。 
でも、これを心から向き合って教えてくださる場所は、今一体どこに・・・
とても少ないように感じる私でした。 



今回は、誰もが知っているクローバーについて
ハーブとしての 「効能・効果」、 草食動物の餌としての視点の「毒性」の
両極面から、色々と綴りました

次回は、四葉のクローバーを話題にして、
植物との会話 を主に、スピリチュアルの視点で 「 クローバー 2 」 として
綴りたいと思います



シロツメクサ(白詰草)
シロツメクサ(白詰草) posted by (C)カノープス



皆さん、如何でしたか
       あなたは 身近な  「 クローバー 」 さん から
                        どのようなメッセージや何を感じましたか
  

より自然を身近に感じて
      何かしら、自然や自分と向き合う キッカケ となれば幸いです









【 備 考 】
写真 : フォト蔵の会員のお方より 許可を得て共有させて頂いています。
      無断の使用は、ご遠慮願います。
      (大切なフォトを、ありがとうございます)


注意  :  このサイトでは、あくまでも、
      民間や伝統療法として、植物などのご紹介をさせて頂いています。
      地方により使用法や用量も様々であり、医療とは異なります。
      また、病気やお薬との飲み合わせなども、ある場合があります。
      ご使用の場合は、医師又は薬剤師などの専門の方にご相談ください。 



【 マナーのお願い 】
環境保護 :  自然の植物を採取する場合は、
         採取可能な植物か確認をおこない、必要な分だけ採取するようにしましょう。
         使用部位や、類似の毒性の植物などにも注意をしましょう。
         自然界から分けて頂く気持ちで、植物達の繁殖や生育、
         自然界の環境を崩さないように心がけましょう。
         採取後の、自然界への感謝も忘れずに心がけたいものです。
         この感謝の想いが、自然の恵みや癒しを授かり、
         自然との共存に繋がる部分であると感じてます。
    











トランサミン 漢方・薬膳・薬草・自然 東洋医学 心身共に健康 漢方.にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。