自然と共に歩む 『愛の手』 だより ◆薬剤師のブログ◆

お悩み相談専門店(漢方薬局と心のケア)として営んでます。薬草など自然を主体にご紹介し、感じることも色々綴ってます^-^  ≪あんく♪≫

著者 不詳

花か雑草かの違いは、判断の違いにすぎない。

 

【物や物事の見方、思考、捉え方などの判断は、とても大切だと想う。惑わされない「真実の視点」を持ちたい私。 あんく♪より】

  

◆60 『 ネズミモチ 』 自然の「触れ合い」と「贈りもの」

Posted by あんく♪ on   2 comments   0 trackback  

覚えやすいネーミングの『 ネズミモチ 』 さんのご紹介
 【 ネズミモチ トウネズミモチとネズミモチの違い 民間療法 
         中国の性質の捉え方 「五行説」と髪 意外性  】




紅葉が最も美しい頃となりましたね
寒さも急に増してきました
早くて初冬を迎えつつありますね。


本日は、秋に黒い実をつける
「ネズミモチ」について綴りたいと思います

皆さん、ご存知ですか  ではどうぞ



霧滴
霧滴 posted by (C)プレティオ



【 ネズミモチ 】

科名 : モクセイ科

自生 : 山地に自生する。
     庭木や街路樹としても植栽される、常緑高木。

開花期 : 6~7月頃、枝の先端に、可愛い白い小花を多数つける。

果実 : 秋に長楕円形の実をつける。熟すと紫黒色になる。

中国植物名 : 女貞(じょてい or にょてい)

漢名 : 唐鼠黐(とうねずみもち)

生薬名 : 女貞子(じょせいし) 果実

   可愛い白いお花は、こちらをご参照ください。   『ネズミモチの写真』



ネズミモチの実1
ネズミモチの実1 posted by (C)花信風



【 トウネズミモチ と ネズミモチ の違い 】

  トウネズミモチ : 唐から輸入された品種。 庭木や公園に多い。
              葉がすべて透けて見える。 
              果実は、楕円形で球系に近い。

  ネズミモチ : 日本に自生する品種。 山地林に多い。
            葉が薄くて、主脈がみえるが側脈はみえない。
果実は、楕円形で細長い。

薬草としては、どちらも同じように使用されますが、トウネズミモチの方が
薬効が高いと言われている。



P1010304.jpg
ネズミモチの種子:生薬の「女貞子」



【 民間療法 】

ネズミモチは、日本では主に民間療法として滋養強壮などに用いられてきました。
中国では、現在でも生薬として活躍しています。 


≪種 女貞子≫

採取 : 10~12月に種を採取して、洗い天日乾燥する。


◆薬効・効能 : 

   (若)白髪、腰や膝のだるさ、疲労感、虚弱体質の改善
    滋養強壮、めまい、耳鳴り、不眠、便秘など 応用される。
    老化予防の薬草としも有名。
 

  使用法 → 煎じて服用する。 

◆応用例 :

    ・視力減退、目のかすみ  ➡ クコの実と一緒に煎じる。
    ・(若)白髪 ➡ ツルドクダミと一緒に煎じる 
    ・滋養強壮 ➡ 果実nの煎じ液を長い時間煮詰めて、ドロっとしたエキスを作る
            保存でき、そのエキスを白湯で溶いて飲む。
    ・女貞子酒 ➡ ネズミモチの果実をホワイトリカーにつける。
      冷暗所に保存して、3~6ヶ月程で出来る。
            下の写真の右側が、ネズミモチの種子の「女貞子酒」 

   但し、手足に火照りのある方に向いています。
    冷えが強い方などは、潤しの作用により冷えが増す場合がありますので
    単独での服用はご注意ください。 専門の方にご相談しましょう。



P1010298.jpg
左:ネズミモチの葉・枝のアルコール漬け 右」ネズミモチの種のアルコール漬け
By あんく♪



≪葉、樹皮≫

●内服

採取 : 必要時に採取。 または、採取して乾燥させる。

◆ 薬効 : 解熱として、風邪の熱などに使用。
       葉は、胃潰瘍にも使用される
 
    使用法 → 煎じて服用する。


●外用

採取 : 必要時に採取。 または、採取して乾燥させる。

◆ 薬効 : 腫物
 
    使用法 → 生葉を見ずに浸した浸出液や、葉を水で見たものを 患部に貼る。

◆ 薬効 : かぶれ、湿疹
    使用法 → 乾燥させた葉を、二握りほど、浴湯料として使用する。


 

P1010301.jpg 
ネズミモチの乾燥した種子の「女貞子」 By あんく♪



【 「 ネズミモチ:女貞子(種)  中国による性質の捉え方  】

 ・六味の性質 (味の性質)            : 苦、甘、

 ・五気の性質 (温・寒)             : 平

 ・帰経    (関係深い作用する五臓六腑・経路) : 肝、腎

 ・中国薬効   : 補肝腎、強腰膝

日本では、民間的な薬草として使用されていますが、
中国では生薬としても用いられている。



ネズミモチの実
ネズミモチの実 posted by (C)花信風



【「五行説」と 髪 】

東洋医学の「五行と五色」で綴りましたが、   『五色と五臓』
「黒い色」は、腎と関係が深く、
また、腎は五支の「髪」との関係もあります。

白髪によいと、民間療法で使用されたのも
この繋がりがある、東洋(中国)医学の捉え方の面白さと繋がります

現在、白髪染めをされている方も多いので、
漢方薬を選別する際に、
髪の状態(抜け毛の量、色や髪質の変化など)を聞くのも
大切なひとつとなり得ます

髪の変化が気になる方は、漢方専門の方へご相談してみるのも
いいと思います



ネズミモチ2
ネズミモチ2 posted by (C)花信風



【 意外性 】

「ネズミモチ」というのは・・・「ネズミ」と「モチ」
が組み合わされたネーミングなんですよ。

モチノキ(黐の木)によく似ていて、
果実の形状や色が、ネズミの糞にそっくりと言うことで、
鼠黐(ねずみもち)と呼ばれています

鼠の糞に似ているからとは・・・ 薬のイメージではないですよね
但し、覚えやすいネーミングと言えるかもしれません

ネーミングは、人間が付けたもの・・・ 
とても活躍してくれる、自然の贈り物 です

また、葉、果実ともに 戦時中は、
焙じてコーヒーの代用にもされたようですよ
タンポポの根が、代用されたことは知られていますが、
ネズミモチも使用されたことは、あまり知られていないと思います

意外に目立たない低木かもしれませんが、
秋~冬の間、鳥たちの食糧にもなってくれています。

白い小さな可愛いお花の後に、ネズミの黒い糞のような果実を付ける
「ネズミモチ」さん。
活躍と意外性を聞くと心に残る植物だと、感じる私がいます



落ち葉
落ち葉 posted by (C)プレティオ



皆さん、如何でしたか
    覚えやすいネーミングの「 ネズミモチ 」さん から
              どんなメッセージや何を感じましたか
  

より自然を身近に感じて
    何かしら、自然や自分と向き合う キッカケ となれば幸いです




                


【 備 考 】

写真 : フォト蔵の会員のお方より 
「クリエイティブ・コモンズ」 の規定に基づいて、
      許可を得て共有させて頂いています。
      よって、ここからの無断の使用や転写はお断り致します。     


注意  :  このサイトでは、あくまでも、
      伝統や民間療法として、植物などのご紹介をさせて頂いています。
      地方により使用法や用量も様々であり、正式な医療とは異なります。
      よって、使用容量などは掲載しておりません。
      また、病気やお薬との飲み合わせなどもある場合があります。
      ご使用の場合は、医師又は薬剤師などの専門の方にご相談ください。 

      また、「中国の性質の捉え方」は、作用の視点をどこに置くかで
      書物により内容が異なる場合もあります。
      あくまでも、ご参考にしてください。


【 マナーのお願い 】
環境保護 : 自然の植物を採取する場合は、
       採取可能な植物か確認をおこない、
       必要な分だけ採取するようにしましょう。
       使用部位や、類似の毒性の植物などにも注意をしましょう。
       自然界から分けて頂く気持ちで、植物達の繁殖や生育、
       自然界の環境を崩さないように心がけましょう。
       採取後の、自然界への感謝も忘れずに心がけたいものです。
       この感謝の想いが、自然の恵みや癒しを授かり、
       自然との共存に繋がる部分であると感じてます。
 







スポンサーサイト
トランサミン 漢方・薬膳・薬草・自然 東洋医学 心身共に健康 漢方.にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ