自然と共に歩む 『愛の手』 だより ✦漢方薬剤師のブログ✦

漢方薬(中医学)や生薬・薬草など自然を主体にご紹介し、現実的に感じることも色々綴った記事です ☆彡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆8 『五香と五臓 2 』  東洋医学(五行)より

  0

東洋医学と匂い・匂いのメッセージ  ② 
   【 匂いの表現 匂いと漢方薬 東洋医学と西洋医学 匂いの記憶 匂いのメッセージ 】



早くて3月、桜が芽吹くころになりましたね
春を感じるこの頃ですね

別れと出会いの季節でもありますね~。
野生の渡り鳥とは、お別れの季節です
前回に続き、フォト蔵さんの野生のフォトとともに、今回も 綴りたいと思います
 

MFの野鳥 ウソ
MFの野鳥 ウソ posted by (C)プレティオ


上記の 「ウソ」さんは、桜の新芽を よく食べるそうですよ
人間も、美しい桜を見て癒されるだけでなく、和菓子などでも食べますから・・・ね
野生の鳥達にとっても、今の季節しかない、旬の食物でもありますね
自然界は、地球上のすべての命ある生き物のもの 宇宙のもの 
共存し合い、大切したいですね



MF ミヤマホオジロ
MF ミヤマホオジロ posted by (C)プレティオ



テーマの  「香り 」 (匂い) の話から、少しそれましたが、
前回は、『 五臓と五香 1 』 を綴りました。  
     
その内容を、読まれてないお方や忘れお方たなどは、こらからどうぞ
  ◆8 『五香と五臓 1 』  東洋医学(五行)より
    【 口臭の種類  内因性・外因性・分泌物などの匂い 五臓と五香の関係 熱性と寒性 】                


干拓の鳥達 カワラヒワ(2)
干拓の鳥達 カワラヒワ(2) posted by (C)プレティオ



【 東洋医学の 「 匂い 」 の表現 】

前回、ご紹介しました 五臓において
「 心臓の疾患を疑う場合の匂いが、焦げた匂い 」 でしたね。

この 「 焦げた匂い 」 とは・・・   と思われるかもしれませんよね
実は、体の「 陰 ・ 陽 」 のバランスが崩れて 
「 陰性 」 の 「寒」 が減り、冷やす作用が不足し
「 陽性 」 が増し  「熱 」 を持ったた状態とも表現できます

心臓は、五行説において、「 火 」 「 熱 」 「 南 」 「 夏 」 などに属してます。
つまり、心臓が暑すぎて熱を持ち、冷やす作用が追いつかず、日照りのイメージと
捉えて頂ければ、わかり易いと思います



MFのカワセミ (4)
MFのカワセミ (4) posted by (C)プレティオ


また、「 肺 は 生臭い 」 「 腎 は 腐った臭い 」 とは・・・
実は、東洋医学では
肺は、鼻の症状の鼻水、皮膚の潤い ( 発汗作用 ) に関係しています。
腎は、ご存じの通り、尿で水分を体から排出して、水分の分布や代謝に深く関係しています。
 つまり、どちらも水分代謝に関係している臓器です。

魚介類は水分により、よく 「 生臭い 」 や 「 腐った臭い 」 を発すると思います。
それを考えて頂ければ分かりやすいと思います

このように、「 肝 」 も 「 脾 」 にも理にかなった分かりやすい捉え方がありますが、
今回は、長くなるので 省略させて頂きます。



新フィールドの野鳥達ver4 セグロセキレイ
新フィールドの野鳥達ver4 セグロセキレイ posted by (C)プレティオ



【 匂い と 漢方薬 】

このように臓器により、様々な臭いの表現があって異なります。   面白いですよね

体臭はもちろん、分泌物の匂いも含め、様々な匂いも
東洋医学の 問診 (望診)   などに、欠かせないひとつな訳です
 
漢方薬で、気になる匂いが改善されるの と疑問に思われるかもしれませんが、、、
自分の多汗や体臭で、長年悩んでおり、手術しないといけないのかなぁ・・・ 
と考えたこともあった方から、 ご相談をうけ、
漢方薬を試すことをお薦めし、服用して頂いたところ、
漢方薬で気になる匂いや、他の症状までも改善されて、
想った以上の効果に、喜んで頂いた場合もありますよ



ウソの水飲み^^
ウソの水飲み^^ posted by (C)プレティオ



【 東洋医学 と 西洋医学 】

今までにも、「 五行説 」 による、東洋医学の捉え方を説明してきましたが、
匂いの問診(望診)の要素も、面白さと鋭さを感じませんか。  
独特な、匂いの表現で捉え方ですよね
人間の五官などを活かした、東洋医学の独特の問診(望診)です

また逆に 、匂いの原因が、
西洋医学の 発達した科学的分析により解る
「 遺伝的な欠陥 」 などによる代謝異常などの要因の場合もあります。
現代科学の技術の有難さですね。 

どちらにしても、必ず 「 匂い 」 には、なんらかの要因があるのは事実だと思います
体臭で、要因がわからず、お悩みをお持ちの方は、
諦めずにいれば、匂いの要因が見つかるかもしれません

匂いには、何らかの メッセージ があると思うからです
続いて、その視点から綴りたいと思います



新フィールドの野鳥達ver4 四十雀
新フィールドの野鳥達ver4 四十雀 posted by (C)プレティオ



【 「 匂い (香り・臭い)」 の記憶 】

誰にも、好きな匂い、嫌いな匂い、があると思います。
また、臭いや香りに敏感な人は多いかもしれません

実は、匂い ( 臭いや香り ) は、エネルギーで意識そのものです。
臭いや香りに、過去の記憶がインプットされている場合もあります


例えば、
ある臭いを嗅ぐと、嫌な気分になる、不愉快になる、気分が悪くなる・・・
ある香りを嗅ぐと、とても癒される、懐かしくなる、気分が高揚する・・・    など

つまり、ある特定な匂い ( 香りや臭い ) のエネルギーで、
過去の記憶が蘇える場合もある訳です




梅林寺のウメジロー (3)
梅林寺のウメジロー (3) posted by (C)プレティオ



【 匂いの様々なメッセージ 】

嫌な不愉快の匂いの場合は、過去の要因を癒すと、その匂いが
気にならなくなる場合もあります

また、人間の誰が持つ自分の短所や、ズルイ汚い部分に気づいていない部を
「 不愉快な臭い 」で、自分の嫌な部分を感じる場合もあるようです

匂いには、病気だけでなく、自分の癒し、傷、トラウマ、自分の癖、拘りなどの
様々なメッセージがあると感じてます


心地よい香りの場合は、心も体も、癒される場合が多いですよね
不愉快な匂いの場合は、心も体も、心地よくありません. が、
逆に、その要因が分かる事で、体や心を癒すことができるかもしれません


つまり、不愉快な匂いは、嫌な気分になりますが
もし、その要因に気づけば、 状態を良い方向に 「 好転できるチャンス 」 かもしれません


あなたが感じる匂いには、どんなメッセージがあるでしょうね

不愉快な匂いの場合、その要因が解除され、体も心も癒されるといいですね




今年の初鳥^^(2)
今年の初鳥^^(2) posted by (C)プレティオ



皆さん如何でしたか
   あなたは  「 五香と五臓 」 や 「 東洋医学 (五行) ・ 匂い 」 から
                           どんなメッセージや何を感じましたか



より自然を身近に感じて
      何かしら、自然や自分と向き合う キッカケ となれば幸いです









【 備 考 】
写真 : フォト蔵の会員のお方より 共有させて頂いています。
      (大切なフォトを、ありがとうございます)
      無断でのご使用はできませんので、ご了承ください。

                  

説明の表現について : このブログの「東洋医学」とは、
            中医学より発展した、日本の漢方医学などを含めたものです。
            中医学は、古くからの書籍や学説(者)などにより少々異なり、
            色々な「派」の考えの中で、発展してきた経緯もあります。
            また日本に伝わり発展した、日本独自の「漢方医学」でも
            異なる部分もあります。 しかし根源は、同じものです。
            よって、表現や説明も様々な部分がありますので、
            その点は、ご参考にして下さい。


東洋医学 : 中医学や漢方医学また薬膳の捉え方の一部を、ご紹介させて頂いています。  
       東洋医学は、奥の深い医療です。
       同じ症状でも、個人により漢方薬は異なる場合もありますし、
       また、異なる疾患でも同じ漢方薬が処方される場合もあります。
       ご興味のあるお方は、まず専門の医師や薬剤師の方にご相談ください。 









関連記事
スポンサーサイト

Trackbacks

trackbackURL:http://ainote0707.blog.fc2.com/tb.php/164-e35d22fb
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。