自然と共に歩む 『愛の手』 だより ✦漢方薬剤師のブログ✦

漢方薬(中医学)や生薬・薬草など自然を主体にご紹介し、現実的に感じることも色々綴った記事です ☆彡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆『自然の摂理』 自然界と会話する動物達 ③(野鳥)

  0

自然との繋がり 『 野鳥さんの巣作り』 より

今回は、鳥さんをテーマにしたいと思います
今日の主人公は、「ホシムクドリ」さんです


【巣作りと子育て】
鳥たちは、上手にくちばしなどを使い、巣を作りますよね~
細かい作業が好きでない私は、とても器用で関心してしまいます 
巣は、ひな鳥達を育てる大切な場所
しかし巣は、病気の温床であり、外部寄生虫にとってたまらない環境
鳥たちは、その点と、どう向き合って生きているのでしょうか
その巣の知られざる秘密について、触れ綴りたいと思います


ホシムクドリ
ホシムクドリ posted by (C)雑草


【北アメリカのホシムクドリ】
北アメリカのホシムクドリは、野生のニンジンを 好んで、巣に編込むそうです
ここで言う「野生のニンジン」とは、食用のニンジンや朝鮮ニンジンとは異なります。
で、ある研究者は、興味を持ち調べたようです
野生のニンジンを取り除いた巣と、野生のニンジンが編みこまれた巣の違いの研究です。
その2種の巣のひな鳥の血液検査で、異なる結果が
野生のニンジンを編みこまれた雛は、ヘモグロビン値が高く、
吸血性のダニによって奪われた血液が、少ないことをうかがわせたのです
野生のニンジンを好んで編みこむのは、寄生虫から雛を守るためのようですね 

そして伝統医学では、野生のニンジンは、慢性的な痒みの治療につかわれ
潰瘍や傷などの皮膚のトラブルに使用されてきています
なんと、ダブル効果ですね ~。 まさに鳥だけに 「一石二鳥」 (あっ失礼

北アメリカホシムクドリに好まれる植物は、外部の寄生虫の感染を減らすことができ、
皮膚への予防と治療にもなる事がわかりましたが・・・
なんとなんと、それだけでないのですよ~
更に驚くのが、その植物は、シラミの卵の孵化とダニの幼虫の成長化を「遅・ら・せ・る」が、
成虫のシラミも、成虫のトリサシダニを「殺・さ・な・い」そうです
 

自然界の仲間としての優しい共存・・・  ステキな「自然の摂理」を伺わせますね
人間が、特に学ばなければならない、大切な部分だと感じます



【ヨーロッパのホシムクドリ】
ヨーロッパのホシムクドリは、北アメリカのホシムクドリとは、巣が異なるそうです。
野生のニンジンでなく、別のある薬草を好んで巣をつくるそうです
「なぜ」でしょうね~
ある研究者が、イネ科の巣と、ヨーロッパのホシムクドリが好む薬草の巣で、
二つの巣で育つ、雛の違いを調べてみたそうです
しかし、この二つの巣には、ダニ、シラミ、ノミの数を押さえる差異は、なかったそうなのです
う~? では、「なぜ」 それらの薬草を好むのでしょうね~

実は、別の大きな違いがあったそうです
薬草の巣の雛は、巣立ち時の体重が多く、貧血が少ないかったそうです
また更に、薬草の巣で育った若鶏は、孵化の翌年まで生存する確率が高かいらしい
つまり、外部寄生虫の有害な活動に対する抵抗に役立ち、
免疫システムを強化する巣を作っているのですね~  



初撮り I
初撮り I posted by (C)プレティオ


【まとめ】
異なる地域のホシムクドリは、薬効の異なる別の種類の植物を使って
それぞれの健康状態を改善しているが、
目的は同じで、 より健康な子孫を残しているんですね~

他にも多くの種の鳥達は、巣に自然界の薬を投薬している事が、わかっているようです

    動物が、自然界と会話して共に生きている・・・ 
             共存し合っている「自然の摂理」と感じます



おそらく、これは、その場所に合った環境条件の育て方があり
身の周りにある自然界の贈りものを、有効活用をして、それを活かして生きることが出来ると、
ホシムクドリさんは、教えて下さっていると思いませんか
これも「自然の摂理」の営みであり
ここも、人間が見習う事が出来る、大切な部分ではないでしょうか

近年になって、やっとその事に気付き始めた人間・・・ 
いや、学んできて、大切な原点に戻ろうとしている人間かも・・

自然界から、学ぶ事が多く・・・  自然界は、生きる『叡智』が沢山ある・・・ と感じる私。
人間は、沢山の知識をしっている、つ・も・り ではないでしょうか・・・
自然界に、どこまで敬意を払い、尊重出来るか・・・
美しい地球を愛し共に生きる・・・ 鍵かもしれません
 


緋寒桜の甘い蜜を求めて・・
緋寒桜の甘い蜜を求めて・・ posted by (C)よしぼー


  私の魂は、
   人間が知る 「知識・情報・科学・哲学・医学・・テクノロジー・・・ 」 などなどは
                        宇宙からみれば、わずか数%・・・ だと伝えてくる
                         (えっ~ って思うお方は流してくださいませ

   でも、この地球は「感じる」惑星で、魂が、「想いやりなどを学べる場所」・・・
       この「想いやり」は、温かい「理解」の愛をはぐくむ・・・ 
          その『 温かい理解ある想いやり 』は、癒しをもたらしてくれる・・・      

   どんなものより、癒される宝を秘めている惑星の地球・・・
        すべての「調和と平和」の可能性・・・  我々、人間に秘められた可能性・・・ 



あなたは、 このホシムクドリさんから、何を感じましたか
ホシムクドリ達からの、何のメッセージを、受け取りましたか
 
何かしらの、自分と向き合うキッカケになれば、幸いです


ん!
ん! posted by (C)プレティオ



【備考】
≪北アメリカ・ホシムクドリが好む、野生のニンジン≫ 
  *セイヨウノコギリソウ キンミズヒキ属の一種
  *アキノキリンソウ属の二種
  *ムカシヨモギ属の一種         など

≪ヨーロッパ・ホシムクドリの好む薬草≫
  *ビショウブボウフウ
  *セイヨウオトギリソウ  
  *ニワトコ          
  *ノラニンジン                 など


著書 : 動物たちの自然健康法(野生の知恵に学ぶ) より

フォト :「フォト蔵」の登録者の方の提供 (ありがとうございます
      無断でのご使用はできませんので、ご了承ください。






関連記事
スポンサーサイト

Trackbacks

trackbackURL:http://ainote0707.blog.fc2.com/tb.php/27-417259b1
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。