自然と共に歩む 『愛の手』 だより ✦漢方薬剤師のブログ✦

漢方薬(中医学)や生薬・薬草など自然を主体にご紹介し、現実的に感じることも色々綴った記事です ☆彡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆20 『ムクゲ』 後編  自然の「触れ合い」と「贈りもの」

  0

「フヨウ」さんと姉妹のような『 ムクゲ 』 さんのご紹介
              【 民間療法 薬草 情報 思考 物の有り難さ 思いを込めて生きる 】 


朝晩、随分過ごし易くなってきましたね
肌寒い日もあります。
夏の疲れが出る頃です。 どうぞご自愛くださいね


ムクゲ大徳寺一重
ムクゲ大徳寺一重 posted by (C)qumyah


前回は、ムクゲさんとフヨウさんが姉妹のように似ている事や
共に、昔から一日花と言われているけれど、
ずべてがそうとは言い切れない事などを綴りました

    前回の記事を読まれてなく、ご興味のある方はこちらから
         ◆自然の「触れ合い」と「贈りもの」 (「ムクゲ」より 前) 20


          芙蓉
          芙蓉 posted by (C)花信風


では、恒例の民間療法について、薬草として、どうでしょうか

ムクゲさんとフヨウさんの違いはどうでしょうね~

まずは、それについて綴り、ご紹介したいと思います



CIMG8152
CIMG8152 posted by (C)花信風  〔ムクゲ〕
     

【 民間療法・薬草 】

◆ムクゲ : 槿  
    ≪ 蕾 : 木槿花 (ムクキンカ) ≫ 
               ★下痢め 胃腸カタル 膀胱炎  (清熱作用・解毒など)

                 開花期の夏に、開きかける前の蕾を(白色の系統の花がよい)
             採取して天日乾燥する。
             乾燥した白い蕾を、煎じて服用する。

      〔備考〕
              山陰地方では、白花ともち米を一緒に煮て、赤痢の薬に用いた。
             愛知県では、白花を味噌で煮て下痢に用いた。
             お腹の不調に、白花を雑煮に入れて用いた。        そうです。


          RIMG0021
          RIMG0021 posted by (C)花信風 〔開花前のムクゲの蕾〕


  ≪ 茎 ・ 幹 ・根 の 樹皮 : 木槿皮 (モクキンピ) ≫          
         ★水虫 (殺菌・痒み止め など) 

                      皮を剥いで、水洗いして乾燥する。(6~7月頃採取) 
                      乾燥した樹皮を(10~15g)を 
                     180cc~200ccのホワイトリカー35°~45°に漬け込む。
                     密閉して冷暗所に保管する。 3ヶ月前後保管する。 
                      この液を 外用として用いる。 花も同様に用いられる。
    
   〔備考〕
     近年 このエキスにサリチル酸を加えた中国製の水虫薬が
     チキン剤として市販されている。       そうです。


          RIMG0708
          RIMG0708 posted by (C)花信風 〔フヨウ 芙蓉〕


ムクゲさんは、フヨウさんと混乱されるほどとても似ていますが・・・
では続いて、フヨウさんについて、ご紹介したいと思います

◆フヨウ : 芙蓉

   実は・・・、
   フヨウさんの民間療法は、知る限りないようです
   もしかしたら、知らないだけかもしれませんが


PHOTO284
4 posted by (C)花信風    〔ムクゲの白〕


【 民間療法・薬草 まとめ 】
可愛いお花の蕾が、使用されていたムクゲさんですね
また、面白い事に 「 白い花 」 のムクゲさんが、主に使用されていたようですね
色の成分で、効能の違いがあった事を感じていたのでしょうね~


見た目がとてもよく似ている、ムクゲさんとフヨウさんでしたが、
民間療法では、ムクゲさんのみ使用されたようですね

フヨウさんと見た目がとてもよく似ているのに、
ムクゲさんのみ民間療法に使用されていた事は
よく似た、ハスさんとスイレンさんの関係を思いだしますね~
ハスさんとスイレンさんは 似ている植物で、混乱されていた部分もありました
そしてハスさんだけ、民間療法で使用されていましたね。  よく似た関係ですね

ムクゲさんとフヨウさんは、昔のハスさんの別名「 ハチス ・ キハチス 」 がある点でも
何か、ハスさんと不思議なご縁を感じますね

では、ムクゲさんの他の使用法についても、綴りたく思います


つぼみふたり
つぼみふたり posted by (C)qumyah    〔 ムクゲ 〕


【 その他の使用例 】
≪ 飲 食  ≫
  国により、若葉を食したり、葉をお茶にして飲んだりもするようです

≪ 染 色 ≫
  緑葉を用いて、染めに用いられたようです。
       アルミまたは錫媒体で 「黄色」
        胴媒体で         「鶯色」 

≪ 製 紙 ≫
  茎の皮から繊維をとり、製紙原料に用い事ができるようです

これらは、あくまでもムクゲさんの使用例されたきた一部の情報ですが、
昔から、色々使用された身近な植物さんのようですね


ムクゲ 白 1
ムクゲ 白 1 posted by (C)花信風


【 前編を振り返る 】
前編で、ムクゲさんとフヨウさんが 「 一日花 」 と言われている情報をテーマにして、
どうも、すべてが 「 一日花 」とは言い切れない事を問いかけ
前編では下記のように 「 まとめ 」 ました

  個人個人が情報に流されることなく 「 沢山の情報の選択に、責任を持つ事 」 ・・・ 
  もし、情報に流された場合や鵜呑みにして、なんらかの問題が発生した場合などは、
  その情報に流された自分に、責任はないのか・・・

  その為にも、現代の様々な情報に対して「 可能性 」 があるとして柔軟性を持ち、
  現代の情報社会の情報を
  『 冷静に偏見なく、広く可能性として受け止める余裕 』 が欲しいぁ~と
  私自身が そう思います。

で後編でも、情報について、もう少し向き合い、まとめたく思います


八重玉ムクゲ
八重玉ムクゲ posted by (C)qumyah


【 情報化 地レジTV  物の有り難さ 】
電波の有効利用やテレビ放送の高画質化・高機能化を推進するために、
地上波テレビ放送から、7月にデジタル化に移行しまいしたね
一部の地域を除いて、殆どの方や家は、地レジ対応TVに切り替えたと思います
時代の情報の量と速さが、実感できる出来事でもあったと思います

で、エコポイントがあるうちに・・・と、早めにTVを買え換えた方が多かったのでは
でも実際は、エコポイントがなくとも、機能がもっと良く、安く買えたかもしれません
実は私は、ようやく今月(9月)になり、やっと地レジのTVを購入して、
実経験からそう感じています。

エコポイントの削減や中止直前は、ご購入者が多く、TVの納品待ちでした・・・
これも最近の一部の「得」の情報に流されて購入する、人間の癖のように感じました。

確かに、消費電力やCO2削減には、新しい家電のものの方が環境によいでしょうが・・・
一度に沢山の廃棄物がでるのもどうなのか・・・
皆さん、どのように このエコポイトと地レジTVの買え換えについて考えたでしょうか


昔の人は、物がなく、物を大切にしていました
現代では、技術が早い分、電気製品の買え換えも早くなっているようにも感じます。
これで本当にいいのでしょうか・・・  何かバランスにかけているような・・・
何か、大切な事に気付く必要があるように感じる私です



無垢なる白
無垢なる白 posted by (C)ゆずか    〔 ムクゲ 〕


【 情報 思考 】
情報社会の現代では、
決め付けて、情報を鵜呑みにすると、その決め付けた情報を手放すのに、
意外に、多くのエネルギーを要するように感じます
情報に流されてしまった後に、それが 「 違う ・ 異なる 」 情報の事実に対して、
後悔が残った場合などは、特にそう感じます

情報が多くて助かっているけれど、
その反面、情報に振り回されているのかもしれません

鵜呑みとは、「 逆の場合 」 もあると思います
すべての耳に入る情報、観る情報などを、
「 関係ない 」 や、「 無視 」 したり、「 聞き流す 」 事により、
情報を逃して、後悔が残る場合などもそうだと思います
人の助言やアドバイスも、そのひとつと感じます

受け取る情報をキャッチする時も、使用する時も、 時間がある限り、
一旦冷静に耳を傾け、受け止めて、まず 「 考える事 ・ 思う事 」 が大切のように感じます

「 考えて、思い、納得した行動 」 は、例え後悔があっても、それに対する学びが大きく
成長があるように感じますが、 考えなく情報に流されたり、行動した場合、
無意識に、意外に人のせいにし易いように感じます


八重玉‘ピンク・デライト’
八重玉‘ピンク・デライト’ posted by (C)qumyah  〔ムクゲ〕 


【 考える 思いを込めて生きる 】
「 考える事、思う事 」 は、容易でなく大変で、面倒かもしれません。苦しいかもしれません
考える事が面倒な人や苦手な人は、必要な考える事を、無意識に放置しており、
気付かずに、苦しんでいる場合があるかもしれません
考えても解決しない場合もあるかもしれません
でも一旦、真剣に向き合い考える事は、自分の責任につながり、
自分の為にもなるように感じます。 
もちろん、『 考える内容 や 思う内容 』 も 自己責任と言える部分のように思います。

今、我々は、その情報とどう向き合い、自分で責任もって対処するか・・・
とても問われているように感じます
情報を、責任持って受け取る事は、自分の為でもあると思います。
その為には、色々広く深く・・・ 考える、思う事が不可欠のように思います


考え、思う時間を、あなたはどのくらい持っていますか
時間の流れが速すぎて、ゆっくり考えたり話し合う時間が
減っているのかもしれませんね・・・



          ムクゲ!
          ムクゲ! posted by (C)プレティオ


どのくらい長く生きたか・・・ の寿命を考えるより
たとえ短くても、どのくらい、色々と深く考えみつめ、思いを込めて生きれたか・・・
を大切にしたい、私がいます



皆さん如何でしたか
   あなたは 「 ムクゲ 」 さん と「 フヨウ 」さん から
                 どんなメッセージや何を感じましたか


より自然を身近に感じて
      何かしら、自然や自分と向き合う キッカケ となれば幸いです







【 備 考 】
写真 : フォト蔵の会員のお方より 共有させて頂いています。
      (大切なフォトを、ありがとうございます)
      無断でのご使用はできませんので、ご了承ください。



注意  :  このサイトでは、あくまでも、
      民間や伝統療法として、植物などのご紹介をさせて頂いています。
      地方により使用法や用量も様々であり、医療とは異なります。
      また、病気やお薬との飲み合わせなども、ある場合があります。
      ご使用の場合は、医師又は薬剤師の専門の方にご相談ください。 



【 マナーのお願い 】
環境保護 : 自然の植物を採取する場合は、必要な分だけ採取して分けて頂き、
           植物達の繁殖や生育、自然界の環境を荒らさないように心がけましょう。
           採取後の、自然界への感謝も忘れずに心がけたいものです。
           この想いが、植物の力をより頂けるように感じてます



 



関連記事
スポンサーサイト

Trackbacks

trackbackURL:http://ainote0707.blog.fc2.com/tb.php/87-bc763b94
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。